競馬単複予想&競馬談義

毎週競馬の単複予想をやってます。競馬に関する雑談もちょいちょいあげていきますので構ってちょ!コメントとかも積極的に受付中ですのでお気軽にどうぞ♪

マカヒキ&サトノダイヤモンド皐月賞鞍上決定!!

f:id:mashblack0302:20160315215814j:plain

マカヒキとサトノダイヤモンドの皐月賞の騎手が決定したみたいですね!

 

 

サトノダイヤモンドはルメール、

マカヒキは川田!

 

ルメールは当初の予定通り、サトノダイヤモンドに決まりましたか。

既に先約で決まっていた風な情報が見受けられますが、

実際はどうなんでしょうね。

 

これがルメールが熟考した上で決定した!

なんてことだったら面白かったりするんですけど。

ルメールは弥生賞後のインタビューで

皐月賞の乗り馬について「わからない。」と明言を避けていただけに

最終的に本人が選んだってこともないとは言えないと思うんですけど、

真相はどうなんでしょうね。

 

こんなとこの想像を膨らませられるのも今年の皐月賞の面白味だったりします。笑

 

そしてマカヒキは川田騎手に決定。

友道調教師は「操縦しやすい馬だから心配はしていない。」とコメントしてますね。

調教にも騎乗してもらう予定みたいです。

果たして川田騎手でマカヒキがどうなるか。

個人的には川田騎手は技術はさておき、騎手のタイプ的に結果を度外視して調教師などの指示に愚直に従うタイプに思えます。

 

ハープスターの凱旋門だったり、最近ではレーヴミストラルの日経新春杯、京都記念だったりのレースを見ればそう思っちゃいますよね。

 

なので、マカヒキの友道調教師が

もし「最後の脚はとんでもなく切れるから、道中の折り合いだけ気をつけて。」なんて指示を出したらその通りの騎乗をするのではないでしょうか。

仮に皐月賞が先日の弥生賞のような道中のラップが緩むレースだったら??

あの時はルメールが当初最後方のポジションから、道中ポジションを上げて

最後リオンディーズを差しきるとこまで届きましたが、

テン乗りの川田騎手にその時のルメールのような臨機応変の騎乗が出来るでしょうか。

 

道中、折り合いだけに専念し、直線上がり最速をマークするも届かず、、、!?

なんてあったりして。

 

こんなことを想像したりするのも今年の皐月賞の面白味ですね。(二度目)笑

 

tanpuku.hatenablog.com

 

スポンサーリンク