読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

競馬単複予想&競馬談義

毎週競馬の単複予想をやってます。競馬に関する雑談もちょいちょいあげていきますので構ってちょ!コメントとかも積極的に受付中ですのでお気軽にどうぞ♪

桜花賞レース回顧。ジュエラー&デムーロ初制覇!

G1 レース回顧

f:id:mashblack0302:20160328012037j:plain

桜花賞のレース回顧です。

 

断然人気のメジャーエンブレムがまさかの馬券外に飛ぶという、

競馬に絶対ってないんだな。

と改めて認識させられたレースでした。

 

スタートは悪くなかったメジャーエンブレム。

ただスタート後に押さえてしまったのが、致命的でしたね。

ルメール的にはペースが速すぎると判断しての押さえだったと思いますが、

結果的にはこれによりメジャーエンブレムは7番手という完全な中団ポジションになってしまい、得意の速いラップを刻む展開を自ら反故にしてしまいました。

やはりG1で断然1番人気の馬に乗ってるプレッシャーが、こういう一瞬の判断を鈍くしてしまうのでしょうか。

ここ最近のルメールは、こういう一瞬の判断が悪いほうにいってしまっている気がします。阪神牝馬のミッキークイーンとか。負の連鎖ってやつ??

メジャーエンブレムがレースの主導権を握れなかったことにより、道中は脚を溜めれるラップになり、上がり勝負のレースへ。

そうなれば展開は完全にチューリップ組の出番です。

直線向いた時には、シンハライト1着で、メジャーエンブレム2~3着で

ジュエラーはさすがに届かんやろ!馬券とったわ!

と思ったのですが、、

 

いや~ジュエラー。

すごかったです。

直線であんな最後方からだと来ても3着だと思っていたのですが、

強烈でしたね。

去年の朝日杯リオンディーズに少しダブって見えるくらいの末脚で飛んできて、

シンハライトとそのまま並んでゴール。

 

結果ハナ差勝ちという、

凄い競馬を見せてくれました。

 

あそこまでキレるとは思いませんでしたね。

ミルコの騎乗も天晴れ。あのポジションでも勝てる自信があったんでしょう。

 

個人的にはジュエラーの勝ち以上に、

ミルコの喜びっぷりが非常に印象的でした。

「桜花賞は一番勝ちたいレース」と言ってたのは本心だったんですね。

ターフから引き上げてきた時に、絶叫してたのを見て「どんだけ勝ちたかったねんw」と笑ってしまいました。

 

いよいよ来週は皐月賞。

ルメールが断然人気馬を飛ばし、

サトノダイヤモンドに対して少し不安要素が出てきましたね。

大してデムーロ×リオンディーズは大分株が上がりそうかな。

 

今年のクラシックは本当にワクワクします。

 

スポンサーリンク