競馬単複予想&競馬談義

毎週競馬の単複予想をやってます。競馬に関する雑談もちょいちょいあげていきますので構ってちょ!コメントとかも積極的に受付中ですのでお気軽にどうぞ♪

京都大章典2016キタサンブラック優勝!レース回顧

f:id:mashblack0302:20161011013238j:plain

京都大章典はキタサンブラックが勝利!

 

10/10(月)に京都競馬場で行われた京都大章典は武豊騎乗のキタサンブラックが1番人気に応えて休み明けを完勝しました。

2着には6番人気のアドマイヤデウス、3着には2番人気のラブリーデイが入線。3番人気だったサウンズオブアースは4着という結果になりました。

各馬総評

キタサンブラック

トップハンデとなる58キロの休み明けで最後はクビ差という着差の勝利でしたが、内容自体は完勝に見えました。馬の強さよりは騎手の技量がキラリと光るレースでしたね。道中2番手で進み、最後の直線でアドマイヤデウスに絶妙に蓋をして仕掛けを遅らせた?ところに騎手の上手さを見た気がしました。やはり内枠で強い馬に騎乗すると結果を出してくれますね。武しゃん流石です!

アドマイヤデウス

岩田騎手も馬もよく頑張ったんですが、先述のとおり今回は武騎手が一枚上手だったですね。結果論ですが、前のポジションを取られた時点で勝負はついていた感じですかね。休み明けでいい走りをしてましたが、毎回G1では不完全燃焼。ん~やはり上では通用しないのか。次はどこに出るんですかね。

ラブリーデイ

正直、春の失速からもう馬券になることはないかと思ってたのですが、来ましたね。やはり中距離だとまだまだ前線でいけるのでしょうか。今日の走りを見る限りでは天皇賞秋でも十分好走できるのかなと思います。去年と比べると物足りないのは否めませんけどね。

キタサンブラックの次走はジャパンカップ

さて、次走はジャパンカップとなるキタサンブラック。天皇賞秋の内容次第ですが、今のところ、この馬が一番人気の主役になりそうな気がしますね。ただジャパンカップは唯一、二桁着順と大惨敗した日本ダービーと同じ舞台。新馬戦、500万と勝ち鞍はあるが、実は左回りがダメなのか?ん~何とも予想しがいがありますね。

スポンサーリンク